--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

銀細工 千鳥の根付け 642323

2011年12月23日 23:55

 何でも作りたがり屋で習い事好きの私。^^;  今回  「銀細工体験教室」 を見つけ行ってみました。

 「根付けを作る体験教室で期間は2日くらい」 と言うことで 根付けとして作って 後ろに市販の帯留め金具を取り付けて 帯留めにしよう くらいの気楽な気持ちで行ったのですが

 そこは 銀工房こじま という伝統工芸の工房。 お教室というよりは 歴史有る工房! といったお宅で

 帯留めなら 市販の帯留め金具じゃなくて しっかり溶接した金具を付けた方が良いし

 平打ちのかんざし等も作らせてもらえる 

 と言うことをお聞きしまして 心がに成りました。 江戸趣味な平打ちのかんざし 憧れていたんです。^^

 前に真鍮で作る安い平打ちのかんざしを売っているお店も 見つけたのですが 銀の平打ちのかんざしだと 2万円~、といったところでしょうか。 ちょっと 私には分不相応だ と思っていました。

千鳥の根付け こじまさんにお聞きしましたら 銀のかんざしでも 材料費的には 数千円程度だそうで、 大半は 技術料と言うことらしいです。

 自分で作れば 憧れの銀のかんざしが数千円で作れる! なんて素敵。 お月謝は換算していませんが。(笑)

 高い出来上り品を買うのには罪悪感を感じるのですが お月謝を払うことには躊躇無い私。

 俄然 コンスタントに通う気になったので まずは 練習を兼ねて 真鍮で 「千鳥の根付け」 を作りました。

 形を書いた紙を金属に貼り付け 糸鋸で 形通りに切っていきます。

 なかなか 自分の思うところに糸鋸が行ってくれず 綺麗な形には切れません。(>。<)

 先生も 「そう易々と上手に切れるようなら 私たちが困ります。」 とおっしゃって。(笑) 確かに。

 それが 技術ってものですね。

六寸帯に自作の根付けを付けて しかし、ほぼマンツーマンで親切に指導してくださるので 自分でも何とか作れそうな気がします。^^;v
 
 じーっと ギコギコとひたすら糸鋸で切っていくのは 頭を真っ白に出来て 楽しい時間です。 次のお教室の日が待ち遠しい けど 次までに 次の作品のデザインを考えなければいけません。 これが楽しくて難しい。(>。<) 産みの苦しみであります。(笑)

 自作の「千鳥の根付け」 を自作の 「六寸帯」 に付けてみました。


 体験教室 2000円

スポンサーサイト
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。