--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

福服で端布買い 682241

2012年01月23日 09:17

菊文様端布2 このところ 「端布を買って帯揚げにする」 と言うのに凝っています。

 なんでかって言うと 愛用していた「1000円台の無地縮緬帯揚げ」 が数回締めるとシワシワになって綺麗に納まらないから。

 元々着物だったり羽織だったりした布の方が しっかりしていて綺麗に結べるかな と思って。

 それに 新品の帯揚げだと ちょっと綺麗な模様が付いていると すぐ1万円を超えたりするけれど 端布なら1000円台で 可愛い模様のある布が買えるから 安く上がるし。

 こちらの布は 浅草の福服さんで薄い色が帯揚げにぴったり! と思い購入。 1500円 

 私の着物が 無地っぽいので そこに綺麗な花柄を持ってくると はんなりして良いんじゃないかと思ったんだけど

 しまったー、( ̄□ ̄;) 具象の菊なので 秋にしか使えないですね…。 良くあることですが 買った後に気づくと言う。

自作帯揚げ 半襟にも使える さて これで 帯揚げ用の端布が4つ貯まったので 縫いました。

 帯揚げは 一幅そのまま使うとちょうど市販品の幅だと思うのだが

 私は帯揚げの処理が苦手です。 まず三つに折ってそれを半分に折って という過程が綺麗に折れない

 なら最初から幅の狭い帯揚げなら 折らなくても良いんじゃないか!? と思い立ちまして

 半幅の布で帯揚げを作ってみました。 長さ的に 半襟にも使えるという(笑)便利ものです。
 
 ↑写真 右が市販の半襟 左が自作の帯揚げ兼半襟。

三つ折り押えで端の始末 基本 正絹の布は手縫い! と思っているのだけれど

 帯揚げにした布を解いて他の物に作り替えることはないだろうと 長い方の端処理だけ ミシンで縫いました。

 ミシンの 「三つ折り押え」 を使うとスーイスイ。^^v  「三つ折り押え」 買ってて良かった、役に立ちました。





関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/100-b6857482
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。