--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

洗い張り代 220819

2010年11月18日 00:32

 祖父母の着物をほどいて帯を縫おうとしています。

 素材が実家の箪笥からなので 布地代はかからないのだけれど 古い着物なので 洗い張りはしなければなりません。 

 着尺2100円 裏物1050円 と 私が探したところでは一番安い 悉皆屋さんに出しています。 気になるので いろんなお店の 洗い張り代をチェックするのですが 着物一枚で一万円 なんて値段のところもあります。一万円なんてのは 全部手作業とかでやってくれる伝統的な悉皆屋さんなのでしょうか? 2100円の自社工場機械化 と 品質的に差はあるのでしょうか? 多少心配ではありますが 背に腹はかえられません。安いに越したことはありません。

 解き代は900円なんですが その900円を節約するために 自分で解いて持っていきます。それも趣味のうちです、なーんて やせ我慢を言いながら。

 2100円で安い!! と思っていたのですが こないだ 羽織二枚と裏地一枚で5250円払って 枚数積もれば結構な金額になっている という事に今更ながら気がつきました。(笑)

 今までに 洗い張りした枚数

 黒羽織 二枚 コート地一枚 着物一枚 襦袢一枚 羽織二枚 羽裏3枚

 2100円×7枚=14700円
 1050円×3枚=3150円     計17850円  累計220819円

 こんなに解いているのに まだ一本しか 帯になってません。(>。<) どれとどれをあわせて帯にすればいいのか その布あわせが難しいのだー。

初めて作った昼夜帯   初めて解いた着物から作った昼夜帯のコーディネート。

 表地は お祖母ちゃんの紫のお召し地 裏はやはりお祖母ちゃんの黒紋付絵羽羽織(縮緬かなー?^^)

 詳細はこちら。


 
関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。