--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

12月文楽鑑賞教室公演 165300

2012年12月20日 21:25

12月文楽鑑賞教室公演 3800円 に行って参りました。

 近頃 文楽に凝っている友人のお誘いで。

 自分でもミーハーを自認している友人が見つけてきた イケメンの太夫(義太夫を語る人) 咲寿太夫さんを見に。(笑) ブログもやられているこのイケメンの太夫さん。 絶対 自分の顔に自信があるんだわ。(笑)

 で、見に行ったんですけど お目当ての咲寿太夫さんは コーラス隊らしく そんなに出番はありませんでした。友人の話では 地方公演の時は 公演の後ロビーに出てきて 握手してもらったとか。 ふーん、ファンサービスもしてくれるんですね。

 で、初めて直に見た文楽は なかなか面白かったです。 義太夫(語り)が 歌舞伎のより 分かり易い つうか 聞こえる つうか。 歌舞伎の場合は 役者の台詞と語りがごっちゃになって 私など BGM化しちゃうんですね、義太夫が、歌舞伎の場合。 それが 文楽は 義太夫だけ聴いていれば良い というので 聞きやすい 分かり易い 感じでした。

 文楽は 大阪が本場 なので 「見て面白い」 ということが 「芸術性」 とかより優先されている ようにも思われます。 なので 見て面白い。^^v

 鑑賞教室なので 途中で 太夫さんによる解説があるんですが その解説が さすが大阪人! 面白く話してくれるんです。 ちゃんと 「ウケ」を取るんですよね。 どんな時でも 話を面白く! という 大阪人の真髄を見た気がしました。(笑)

 さて 文楽ということで 少し アンティークな装いで行こうと お初に色半襟を着てみようと思い 母の古い長襦袢につけてみました。 長襦袢の色合いと半襟の色合いが バッチリd(>_・ )グッ! なんですけど…。

色半襟 アンティークの長襦袢

 私が着ると なんだか 着られない…。 しっくりきてない。 私には 色半襟 無理かもー。(>。<)

 長襦袢はシャツやブラウスのようなもの とよく言われますが そういえば私 ブラウスやシャツは 「白」好み。

 色半襟 憧れるんですけど 私には似合わない…かも。

初めての色半襟




関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/154-b150603b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。