--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

二月文楽とあぜくら会 179830

2013年01月13日 10:19

 こないだ国立劇場で文楽鑑賞教室を見て

 「文楽って 実は分かり易いんだ!」 と分ったので 早速 国立劇場2月文楽公演 に参ることにいたしました。^^ 5130円

 文楽の本場 大阪なら 国立文楽劇場 で いつでも文楽が見られるみたいなんですけど

 東京では この国立劇場でたまにやる文楽公演を見逃したら いつ見られるか分らないので 公演が有る時は見逃さないようにしなければ。

 というわけで 国立劇場 歌舞伎も安いし この頃よく行くので 会員になりました。

 あぜくら会 っていうその国立劇場の会員になると

 一般売りより前に買える、割引がある、などの特典があります。^^v

 入会費2000円、年会費2000円


 さて、何か写真がないとつまらないので これでも。^^;

あずき色小紋

 ほとんど帯を作り始めた初期に 祖母の黒に飛び柄の羽織から作った 「腹合わせ帯」。
今考えると 生地が薄くて帯に向かない生地だったのですが

 使い始めると 黒い帯って便利だということを実感。 ほんとは 「塩瀬のポイント柄の黒い帯」 が欲しいんだけど 見つかるまでは これを愛用しますわ。

小豆色小紋+黄土色羽織

 黄土色の色無地の羽織を合わせて。 羽織を着るときには 帯と着物と羽織で あんまり色を多用しないように気をつけているんですが

 ここまで 柄もなく色もないと 地味ですね。




関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/157-2147e676
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。