--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

八掛二枚 1098737

2013年03月29日 19:25

 すごーい久々の着物への出費、このごろ着物へは 使ってないもんねー、と自分を甘やかし 八掛を二枚買いました。 ブログをくぐってみたら たかが2ヶ月ぶりでした。あんまり節約になってませんね。∑(゚Д゚)ガーン 

 大台を超えたのが 去年の10月、あの頃は 馬鹿息子のことが辛くて散財してたわー。

 息子の受験が終わった開放感で またまた着物熱が再燃しそうな気配です。次は馬鹿娘がいるっていうのに。^^; 

 今度の八掛は そめの近江さんのセールで 一枚6000円! 在庫品の処分っぽかったけど なぜか私の手持ちの解反にピッタリのものがありまして 6000円という値段にも引かれて 二枚お買い上げー。

 八掛を買ったら 次はお仕立て。 ただいま ヤフオクで 安くて良さそうなお仕立て屋さんを物色中。

 前に何枚かお願いした 山冨久さんというお仕立て屋さんはヤフオクを撤退したのか見つからず。間違いのないちゃんとしたお仕立て屋さんだったので残念です。新しいとこ開発するのは どっこいしょがいりますから。

 それとやはり‥ お仕立ては 出来上がった当初は綺麗に見えても 着ているうちに 「あれ?」 って言うところが出てきます。 ものの本には 「お仕立ては信頼出来る所ですべきだ、ケチってはいけない。」 と書いてあったのがわかり始めてきました。

 しかしそうは言っても 私の場合は お値段的なことはシビアだし お値段と品質のバランスの良い納得の行く お仕立て屋さんを探しています。って 探してもどう見極めるんだ って話ですが。(笑)

 さて、着物を着た記録。前回 普段着っぽく着た 黒系の紬を 観劇に行くために格上げすべく 八寸の博多帯をあわせてみました。

黒系紬に八寸博多帯 前

 ブレブレトビトビで申し訳ないです。見えないでしょうが 帯締め、帯揚げが 桜色なんです。^^
 国立劇場の3月歌舞伎 「隅田川花御所染」を見に行った時の着物です。

 ちなみに 隅田川花御所染 の花はもちろん 桜のこと。お芝居は 「花子の前」と「桜姫」という名の姉妹を中心に回ります。

 一枚の紬でも 帯と帯揚げ帯締めだけでも 着回せるし、桜のキーワードに因めるものですね。^^;貧乏人の知恵だわ。(笑)

 前から撮った写真がトんでいて帯の感じがわからないので 後ろから撮った写真を。タレが跳ね上がっているので超恥ずかしいんですが。

黒系紬に八寸博多帯 後

 織りの帯だとちょっと改まった感じが出て 観劇にはピッタリきますね。
 
 で、いつもの羽織を着るとこんな感じ。いつもいつも同じ羽織で申し訳ない。m(_ _)m いや、見る人はそんなことどーでもいいか。(爆)




黒系紬に八寸博多帯 +羽織



関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/164-1af3203e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。