--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

五月柿葺落大歌舞伎廓文章 277690

2013年05月08日 21:31

 今日は 一幕見で 「廓文章」 を見に行って来ました。

 四階から見ると 玉三郎さん 充分19歳(役の年齢) に見えるのがすごかった。

 で、その19歳の夕霧が ダメなぼんぼん伊左衛門を たしなめる みたいな感じに見えました。

 仁左様の ダメで可愛い男ぶりといったら。カワ(・∀・)イイ!! こんな可愛い男なら 頼りなくてしょーもない男だけど しょうがないなー って思ってしまうのも解るようです。

 今日の着物は いつもの木綿の着物。暑くなったから 下着は 嘘つきで。^^快適でした。

 やっぱ 私 木綿の着物好きやわー。 でも こればっかり着ているから 少し膝が抜けていた。∑(゚Д゚)ガーン 歌舞伎座の四階に行ける木綿の着物 もっと欲しいわー。

 ということで ↓こちらは こないだ4月に 一等席に座った時の色無地の着物。(笑)

 お祖母ちゃんの丸帯を作りなおした船の袋帯で 船出 ってことで。勘三郎に捧ぐお祭りにちなんで 角切銀杏の帯飾り。


角切銀杏の帯飾り
 

関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/174-2bb17895
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。