--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

七月柿葺落花形歌舞伎 302830

2013年06月09日 15:04

 七月の花形歌舞伎。

 見るからには やっぱり若い人のほうが好き という伝統演劇好きとは思えない私です。^^:

 7月の花形歌舞伎 お化け物は どちらも見たい。

 松緑さんの岩藤 って恨みこもってて怖そう~(笑)、菊之助の尾上をガンガンいじめるとこ 見ものだしぃ。^^

 七之助のお岩に染五郎の伊右衛門 美しい~でしょうねぇ。

 巷で 薄幸女優と噂される梅枝君の薄幸ぶりも楽しみだ。

 というわけで両方みたいので 7月は三等席にしましたっ。

 一幕見席が好き と言いながらも 同じくらいの値段で 予約してあるほうが 確実だもんねー。時間ギリギリでも大丈夫だし。(笑)


 6月は「助六」のチケットだけ押さえてあるんだけれど 二部の「土蜘」も見たくなりました。

 なんでも こないだ勘九郎さんがやった「土蜘」は 播磨屋型なのだそうで 菊五郎は音羽屋型 で ちと違うそうです。こうやって後から後から 情報が入ると 見たくなる‥ーー;


 しかし、今更 チケットを手に入れるのは難しい。一等は残っているんだけれど、安い席は 全く売り切れなのよぉ。 ちょくちょく覗いているんだけど、無理かなぁ。

 暑い中 えっちらほっちら 一幕見席の列に並んでも 見るわよー!

 さて 何か画像‥。

 持ちネタがないので YouTube からの拾いネタを。

 櫓のお七(八百屋お七)。 お七の着ている「麻の葉文様手綱段染め絞り」が好きで好きで。 



 この模様の長襦袢を前にちらっと 紫織庵で見たんだけれど、本物の絞りのは ベラボウに高かった。染のもののあって そちらなら 頑張れば ってお値段だったわ。

 「麻の葉文様手綱段染め絞り」 といえば 朱に浅葱色 なんだけど そんなパッキリした色は いくら好きでもおばさんにはさすがに着られない。(笑)

  紫織庵さんは お誂えもしてくれるって書いてあったから もそっと地味な色の取り合わせで お誂えするのが 私の遠い野望よ。

 娘の振袖の長襦袢として作って その後 私の物にする っていう手もあるわね。(笑)

 
関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/180-f605c00b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。