--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

歌舞伎座3月二部 419120

2014年03月20日 20:04

歌舞伎座鳳凰祭夜の部 しかチケットが買えなかったんだよーん。

うっかり発売日を忘れて 気がついたらチケットがなかったですぅ、な3月。

夜の部はなんとか平日の3階B席を確保出来たのですが

昼の部は 平日が私が無理 土日も用事があって行ける日にちが限定されてチケットが手に入りません。一等席ならあったかも なのですが ここの所 着物系にも出費が激しいので さすがに 一等席は思いど止まりました。

だって 昼の部で見たい演目はただひとつ 15分あまりの 二人藤娘だけ なんですから。↓

玉三郎と七之助の共演!絶対見たいっしょ!

二人藤娘

なんでも二人藤娘 一幕見席 平日でも札止めらしいです。さすが玉三郎&七之助効果! 15分見るだけのために 何時間も並ぶのもねー。テレビで放送してくれるのを望みますっ。

もう一つの玉三郎の出演演目 夜の部の「日本振袖始」も良かったです。↓

日本振袖始

勘九郎さんの踊り、ビシッと決まってて気持ちよかったです。




関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

  1. ふでぺん | URL | iWX6Rsqc

    歌舞伎~~~

    ゴロさん、こんにちは。
    行ったことがないので、へぇ~そうなんだー的なコメントですみません(^^;。そんなに並ぶんですかっ!?いずれ、私もいつか一度はと思っているのですが、チケットを取るってそんなに大変なんですか。しかも席によってはお値段も。。。なのですね。

    着物熱に浮かれて最初に買ったお着物が、構わぬ柄の小紋でして、私としましては日本手ぬぐいで見慣れた”構わぬ”のお着物、と思い購入したのでしたが、後になって、7代目?市川団十郎由縁の柄と知り、それではますます行かねばなるまい、と思っている次第です。ま、それは私には派手なので、娘に着せて私は訪問着なりなのか?と思っているんですけど、チケットをどうやって入手するのだろう(まだ具体的にやったことはない)と言う手前の手前でございます。。。(^^;。

    思えば、40年近く前の玉さま(坂東玉三郎)フィーバーの頃(中学生でした)に興味を持ち(美しすぎた~)、昨年キスマイの玉森君が出た歌舞伎ドラマで思いが甦り、数十年来の夢ですので、何を見ればいいのか、からの出発になります。まだ先になると思いますが、行くぞとなった暁には、いろいろ教えていただけると助かりますです(^^)

  2. ゴロ | URL | -

    ふでぺんさん、こんにちは。♪

    > 思えば、40年近く前の玉さま(坂東玉三郎)フィーバーの頃(中学生でした)

    きゃー、嬉しいっ。私もですよ。(笑)同世代!

    >そんなに並ぶんですかっ!

    いえいえ、前売りを買っていれば大丈夫、並びませんよ。
    それに 幕見席(当日券)も人気の演目だけです。 並ばなくても買える演目もありますよ。

    ぜひぜひ、歌舞伎 体験して下さい。私でお役に立てることがあればお手伝いしますから!

    かまわぬ柄のお着物!!粋ですね、見てみたいわw。



  3. ふでぺん | URL | iWX6Rsqc

    かまわぬ柄

    おはようございますi-179
    玉さまフィーバー(言い方古っ)をご存じなのですね、嬉しいです!。当時同級生(上下級生にも)に同じ思いの人が一人もおらず、変人気分でしたi-229

    ”かまわぬ柄”と言われて、浮かぶのはかまわぬ柄の日本手ぬぐい(浴衣みたいなイメージ)であろうと、ふと気づき、やって参りました。なんかね、色とりどりで松竹梅も入っていて、鎌と輪(丸)とぬの文字が入ってるんです。次女が”ぬ”のつく名前なので(名前はカタカナですが)深く考えずコレ!と一目ぼれ。ですが、柄なりがすごすぎて合う帯がなかなか見つからないのでございます。

    早く着せてみたいのですがねぇ。。。歌舞伎を見に行くまでに見つける所存です。ちなみに次女は歌舞伎に全く興味がないようで。日本画は気になってるようなので、徐々に導いて行こうと思っておりますi-229

  4. ゴロ | URL | pYrWfDco

    ふでぺんさん。

    華やかな柄なのですね。それは見てみたいわ。楽しみに待ってます。
    若いお嬢さんに着せる楽しみがあって良いですね。(^○^)
    >徐々に導く、ふふふ、ふでぺんさん、策士ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/215-1f10538c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。