八掛 1,562,340

2016年02月11日 22:25

「池田重子さんの日本のおしゃれ」展の門前市で八掛を一枚買いました。

だいぶ前〜に
解いて洗い張りして放置してある(寝かせている)母の若い頃の紬用に。

母のお下がりの生糸系紬

ご覧のように裄も身幅も足りなかったです。

っていうかこの着物 かなり特殊な仕立て方をしていて

下前のおくみがなかったんです。あと、掛襟もつまみで ニセ掛襟でした。

生地が足りなかったんでしょうきっと。
共布の短いボレロ(としか表現できない羽織でもないもの)がありました。
長着一着分の生地で 上着も作ったんでしょう。

なので お仕立てに出すには 少し作業が必要になります。
おくみと掛襟分の布を用意するのはもちろん
身丈を出したいので、身あげの箇所で他から持ってきた布を足そうと思っています。

というわけで 放置の月日が長くなっております。(爆)


さて、前から引っ張っている『プロの美容師さんから習った着物ヘアの作り方』

引っ張ったわりには「知ってるわよそれ」だったらごめんなさい。

まず、癖っ毛の私は アイロンでストレートにします。この作業が綺麗な表面を作るそうです。

次に ホットカーラーで巻きます。

で、それから ワックスをつけて 逆毛を立てます。
これがポイント。ワックスをつけてから逆毛を立てると逆毛がつぶれにくいです。

で、逆毛の根元にハードスプレーをプラス。
この念入りさが ふわっとした膨らみをキープします。

綺麗なヘアは 手間ひまだあ! と丁寧な友人の美容師さんの仕事を見て感心しました。
私‥ズボラなのよねー。だから、綺麗な仕上がりにならないんだわっ。とわかった次第です。

10800円
関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

  1. ふでぺん | URL | iWX6Rsqc

    ホットカーラー

    ゴロさん、こんにちは

    お着物、そうなると全部一から仕立て直す感じですか?綿着物みたいなカジュアルな柄やから、着やすそうですね。

    ホットカーラー。実は昨年末に、行きつけの美容師さんに勧められて、スチーム式のを買ってあるんですよ。でも使い慣れてないからそのままにしてあるん。こりゃぁ、放置してないで練習せねばもったいないですねー(>_<)

    ワックスをつけてから逆立てるのね。逆毛が苦手なん、下手くそにやって、髪を傷める気がして。まずはホットカーラーから練習しなきゃね(^^)

  2. ゴロ | URL | -

    ふでぺんさん、遅くなりました。m(_ _)m

    > お着物、そうなると全部一から仕立て直す感じですか?
    そーです。今 解いて反物状態になっています。

    前に着物ヘアを教えていただいた先生も 「全ては逆毛にかかっている!」っておっしゃってました。
    逆毛の立て方で仕上げが変わってくるみたいです。
    まずは恐れず ボーボーに逆毛をたててみてください。
    ワックス前付はかなり有効です。

    ホットカーラーは使うと なんとなくほわっと膨らむ感じ?です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/291-b349c3b9
この記事へのトラックバック