--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

一月の悉皆屋通い 402776

2011年01月22日 07:15

 月に一度 着物解きをして洗い張りに出しに行く というのが恒例となっています。

 今月は「着物解きの神様」が私に降臨して 着物解きがはかどったので 四枚も解いてしまいました。仕事 (じゃなくて趣味なんだけどー。・・;) がはかどったのは喜ばしいこと?…なんだけど その分 洗い張り代がかかります。

 表地4枚×2000円 + 裏地1枚×1000円 = 9000円 の覚悟を決めて 出かけました。

1分月洗い張り …と、思わぬハプニングが!  私の長着に作り変えようと思っていたお祖父ちゃんの黒い長着に (写真右端) カビが生えている と言われたのです。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 カビをやっつけるためには 「両面洗い」をしなければいけない と言われ お祖父ちゃんのお対の着物だけで 7500円もかかっちゃいました。

 しかも 「あんまり布の状態も良くない。」 と言われ ここまでして作り変えるほどの価値のある布かな? とちょっと考えちゃいました。 八掛けをすでに先月買っちゃったんだけどー。

 ちなみに写真の布の後ろに写っているトートバッグは 七緒 vol.23―着物からはじまる暮らし (プレジデントムック) に載っていた作り方を参考に 内袋とポケットをプラスして 自分で作りました。

 トートバッグのアレンジした作り方 アップしました。

 三つ折の着物の運搬用 と言うことだったのですが いざ着物地を入れようと思うと 蓋がないし 防水じゃないし (一応 撥水加工の帆布を使ったのですが。) で 着物地を入れるのは ためらってしまいました。 万一 水がぶっかかるかもしれないじゃないですか。(笑)

 もし 次作るとしたら 蓋をつけて ビニールコウーィングされている布で作ろうと思います。

蓋つきトートバッグ で、実際 使ったバッグはこちら左写真。しっかりビニールコーテイングされている内袋が付いて蓋もあります。 作り方はこちら。

 ちなみに 「お祖父ちゃんの着物にカビ!!」 と言われたので 家に帰って 速攻 運んだカバンの内側 今まで入れていた衣装箱 は 拭いてアルコール消毒 (カビ菌に効くかどうかは不明ですが 気持ち的に。) して その他の未処理のお祖父ちゃんの着物達も 段ボール箱に隔離いたしました。
 着物解きに使った衣装敷きも廃棄処分ですねっ。 カビって空気感染もするので 怖いらしいです。

 発掘した古ーい着物と 自分用にお誂えした着物とを 同じ箪笥に入れてはいけないと 思いました。



 洗い張り代15230円 (※先月出した分の手洗い割り増しも含む)  で 累計402776円

※ 先月洗い張りを頼んだ薄物が 古くて弱っている生地なので 手もみ でなければ出来ないことが 出した後から判明。 その追加分)
関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/38-6bed45ff
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。