--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

帯教室 お勉強会 560014

2011年09月04日 08:51

帯教室で 「縞の話」 というお勉強会があったので行ってきました。

 講師は 桑村寿郎さん。 第一日曜日開催の新井薬師の骨董市に出店され 古布時代着物ファンが集まる その道で有名な方です。

 桑村寿郎さんのお言葉 「布は触ってみなければ分りません。触って良い布を覚えなさい。」 と、たくさんの古い布を触らせていただいたり

 昔の布の生い立ちから衰退までのお話など 博識でいらっしゃって 興味深いお話を たくさんして下さいました。

 ご自分で作って 販売もされている 「縞帳」 「更紗帳」 「麻帳」 も触らせていただきました。 古い貴重な布が綺麗に貼られていて 素敵でした。       会費2000円



麻の着物に黒い絽の帯 角だし 台風が来るんだか 来ないんだか という フェーン現象まっただ中 むっちゃ蒸し暑い中


 「どうせ、もう洗うから 濡れてもいいや。」 と麻の着物を着ていきました。 今日もたくさん 汗がかけました。 (着物サウナで減量を目指しています。笑) 

 九月に入っているけど こう暑いから まだ薄物 OKですよね?

 帯は ちょっとだけ秋っぽくなるようにと 黒い絽の帯に茶色の帯締め。  

 練習中の 「角だし結び」 上手く出来る時もあれば 今日はダメだ~ (>。<) という時もあります。

 この帯は 太めちゃんの自分用に うーんと長く 一丈の長さで作ったので 長すぎて 角が出過ぎて 結んだ形が悪かったです。

 後ろから撮った写真を見たら 曲がっているし。( ̄□ ̄;)  「角だし」 への道も遠い。 
関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/76-64894fd4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。