--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村

七緒vol.27と夏物丸洗い 575964

2011年09月11日 11:53

雑誌を買うなら その分節約して着物の小物が買いたい! と常日頃から思ってはいるのですが

 着物を着るより 買うより 縫うより 一番手っ取り早く 自分の生活の着物成分をあげるのは 着物本を読むこと なんだなー。(・・;)

 「この頃 着物成分が我が暮らしに足りない!!」 ご近所の図書館も大体めぼしい着物本は読みつくしたし と言うことで ついふらふらと買ってしまいました。 七緒 vol.27―着物からはじまる暮らし (プレジデントムック)。 1400円

 特集が「お直し」だし 表紙の「発音 映莉子」さん 着物の似合うしっとり美人だし。 (NHKの 「おひさま」に 薄幸の美人妻として出ていた人) 特集 「目白」だし。

 買っといて 役に立つだろう と判断いたしました。^^;


 そんな風に 我が暮らしの 「着物成分」 をあげたのですが その後すぐ そんな努力をしなくても 生活の着物成分があがる用事があったことを思い出しました。(泣笑)

 生活の中の着物成分が と言うよりは 家計の中の着物費の割合を上げる 必要事項です。 そう 夏物の洗濯!!

 と言っても^^; 私なぞ 着物2枚と帯1本 (1.4kg) 一回とかしか締めていない帯は出さないことにして、着物だけ汗取りもお願いして それと解いた羽織の羽織裏の洗い張り。
 「染めの近江」さんに持っていって  9050円なり。ヘビーユーザーの方から見れば 微々たるものでしょうが。


 着物の重量の合計数を書いたのには訳がありまして。

 そう例の 「一キロ2000円」 で着物を丸洗いしてくれると 口コミで評判の 「奥津 徹さん」。

 気になってはいます。 私の今回の場合なら 1.4kg だから  2800円 + 送料が 3000円くらいかなー? すると 合計で 5800円位になるのかしら?


 うーん、「染めの近江」さんも他と比べると激安だけど やっぱり安いなー。 

 「奥津」さんの 引っかかっているのは どうも聞くところによると 「奥津さん」 は会社組織ではなく ご年配の方が個人でやっておられるらしいと言うこと。やっぱり万が一の事故などあった場合の対処が心配ですから このくらいの差額と多少の不快を我慢しても 「染めの近江」かなーと。(笑) 

 古着市とかで 大量に買う方なぞは ありがたいでしょうね。

 一応 今後 出そうと思ったときのため 連絡先を自分の為にメモしておきます。


〒601-1314
京都府京都市伏見区 醍醐 御陵 西裏町29-10
奥津 徹
TEL075-571-4356
FAX075-571-4450
関連記事
めくるめく着物ヲタワールド。私も参加しています。^^
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shufutokimono.blog136.fc2.com/tb.php/78-365ae3dc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。